金融・証券法・保険

金融・証券法

金融・証券分野は、近年、毎年のように法改正が行われており、金融庁や証券取引等監視委員会による監督処分や課徴金納付命令といった法執行が活発に行われています。当事務所は、規制当局・金融機関への出向経験者を擁しており、国内外の銀行、証券会社、投資ファンド(不動産ファンド含む)、さらにはフィンテック分野に属する事業者等に対して、銀行法・金融商品取引法・資金決済法その他の業規制等のコンプライアンスに関するアドバイスを行っております。また、当事務所の弁護士は、金融商品の販売・勧誘をめぐる紛争解決にも、あっせん委員あるいは代理人の立場で対応しております。海外のクライアント向けに、外国での開示資料に基づいて有価証券報告書等の法定開示書類を作成し、EDINETを通じた登録作業のサポートするサービスも提供しております。

保険

当事務所は、多くの保険会社をクライアントとして、保険に関する適切なアドバイスを提供しています。また、これまでに多くの保険関係訴訟を担当している他、様々な保険クレーム、取締役責任保険等の新種保険に関する保険会社に対するアドバイス、海外における製造物責任請求への対応などを行っております。