トピックス 年別2014年

12月

  • 2014年12月

    著作・論文

    日本に関するチャプターを内藤順也弁護士角元洋利弁護士が共同執筆した、International Fraud & Asset Tracing (Third edition 2015)が英国Thomson Reutersより出版されました。

11月

  • 2014年11月

    著作・論文

    鳥養雅夫弁護士大堀徳人弁護士山田洋平弁護士 が編著を務め、当事務所の多くの弁護士が執筆した「コーポレート・ガバナンスからみる会社法」(商事法務)が出版されました。

  • 2014年11月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(11月号)において、 松尾剛行弁護士 の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第14回 北京大学法学院中国法修士課程という選択(上)」が掲載されました。

  • 2014年11月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(11月号)-随想 テスティモニーにおいて、 松尾眞弁護士 の「中国について考える その12 加害者の歴史認識のあり方」が掲載されました。

  • 2014年11月

    受賞

    当事務所が、The Legal 500 社による 「The Asia Pacific Legal 500 2015」において、以下の分野で選ばれました。
    「会社法/M&A(国内事務所)」
    「独禁法/競争法(国内事務所)」
    「倒産(国内事務所)」

    桃尾重明弁護士 が「倒産法」の分野で、経験豊富な弁護士(Leading Bengoshi)として推奨されました。

    更に、以下の各弁護士がそれぞれの分野で事務所を代表する弁護士として言及されています。
    「会社法/M&A(国内事務所)」松尾眞弁護士難波修一弁護士
    「独禁法/競争法(国内事務所)」向宣明弁護士

10月

9月

  • 2014年9月

    受賞

    Euromoneyが発行するBenchmark Asia-Pacific 2014: The Definitive Guide to the Leading Disputes Firms and Lawyers in the RegionのJapan Firm Rankingにおいて、 当事務所がRecommended Domestic Firmに選ばれ、 内藤順也弁護士 がGeneral Commercial及びArbitration分野におけるLocal Disputes Star (2014)の評価を受けました。

  • 2014年9月

    セミナー

    向宣明弁護士 が、9月19日に国際文化会館において開催される、競争法フォーラム主催のJCLF・ACA年次大会にモデレータとして参加いたします。
    http://www.asiacompetition.org/
    http://www.jclf.jp/

  • 2014年9月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(9月号)-随想 テスティモニーにおいて、 松尾眞弁護士 の「中国について考える その11『歴史』と『歴史的記憶』」が掲載されました。

  • 2014年9月

    セミナー

    内藤順也弁護士が、 9月12日に日弁連クレオにおいて開催される、IBA主催のAPAG Training Day ? Best Practices in International Arbitrationにパネリストとして参加いたします。

  • 2014年9月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(9月号)において、 松尾剛行弁護士 の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第12回 大学内での日系企業上海進出支援プロジェクト」が掲載されました。

8月

  • 2014年8月

    著作・論文

    「ビジネス法務」(9月号)において、 向宣明弁護士 の「特集1 図解で伝える役員向け研修 今年のポイント7 カルテル・FCPA」が掲載されました。

7月

  • 2014年7月

    お知らせ

    重松英弁護士および 住吉真理子弁護士 が東京大学法科大学院未修者指導講師に就任いたしました。

  • 2014年7月15日

    メディア

    上村真一郎弁護士 が日経CNBC web配信チャンネルNIKKEI Channel の「マーケッツのツボ」という番組に出演し、海外投資のリスク、問題点を解説しました。 冒頭部分のみYouTubeでも閲覧可能となっております。
    https://www.youtube.com/watch?v=n__vy3eZUjk&list=PLVLCzdLS47U3tagPYvEsdm3od-ivGu6ra&index=2

  • 2014年7月

    著作・論文

    「ビジネスロー・ジャーナル」(9月号)において、 内藤順也弁護士 の「注目度が高まる国際仲裁 - 戦略的対応のために知っておくべきこと」が掲載されました。

  • 2014年7月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(7月号)-随想 テスティモニーにおいて、 松尾眞弁護士 の「中国について考える その10 『愛国』の難しさについて」が掲載されました。

  • 2014年7月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(7月号)において、 松尾剛行弁護士 の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第10回 更生保護施設『陽光中途之家』の見学」が掲載されました。

6月

  • 2014年6月

    著作・論文

    "Getting the Deal Through - Public Procurement 2014"が出版されました (日本に関する部分を、 向宣明弁護士 および大堀徳人弁護士が担当しております)。

5月

  • 2014年5月

    受賞

    当事務所が、Thomson Reuters社の「ALB Japan Law Awards 2014」において、「IP Law Firm of the Year」(知的財産法)の部門で、Finalistに選ばれました。

  • 2014年5月

    著作・論文

    向宣明弁護士 が執筆した「特集 独占禁止法改正と今後の展望 抗告訴訟の審理をめぐる諸問題」が「ジュリスト」(2014年5月号/1467号)に掲載されました。

  • 2014年5月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(5月号)において、 松尾剛行弁護士 の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第8回 北京仲裁委員会と中国国際経済貿易仲裁委員会」が掲載されました。

  • 2014年5月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(5月号)において、 鳥養雅夫弁護士 の「特集 技術秘密漏洩を防ぐためのガバナンス 従業員等による機密情報漏洩防止策 人事面からみた企業防衛のあり方を考える」が掲載されました。

  • 2014年5月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(5月号)-随想 テスティモニー「私論 日本リーガルサービス業論」において、 松尾眞弁護士 の「私論 日本リーガルサービス業論(XXI)米国独禁刑事事件厳罰化の落し穴」が掲載されました。

  • 2014年5月

    著作・論文

    大堀徳人弁護士 が執筆した「シリーズ プラント建設契約におけるリスク分担 最終回 紛争リスク」が「環境浄化技術」(5・6月号)に掲載されました。

4月

  • 2014年4月

    著作・論文

    "Getting the Deal Through - Vertical Agreements 2014"が出版されました (日本に関する部分を、 向宣明弁護士が担当しております)。

  • 2014年4月

    著作・論文

    「ビジネス法務」(6月号)において、 大谷禎男弁護士 の「対談 裁判官から見た訴訟進行の望ましい姿(下)」が掲載されました。

  • 2014年4月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(4月号)において、 松尾剛行弁護士 の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第7回 北京でのワーク・アンド・ライフバランス」が掲載されました。

  • 2014年4月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(4月号)において、 三谷革司弁護士 の「特集 ベンチャー企業が陥りやすい法務問題とその解決法 敵対的買収対策の本質過剰な防衛策よりも企業価値を高めることが重要」が掲載されました。

  • 2014年4月

    著作・論文

    「ビジネス法務」(5月号)において、 大谷禎男弁護士 の「対談 裁判官から見た訴訟進行の望ましい姿(上)」が掲載されました。

  • 2014年4月

    お知らせ

    織川逸平弁護士(第61期)が弁護士職務経験制度により、さいたま地家裁熊谷支部より桃尾・松尾・難波法律事務所に着任しました。

3月

  • 2014年3月

    受賞

    当事務所および当事務所の弁護士が、Chambers & Partners(英国)の 「Chambers Asia Pacific 2014」において、以下の各分野で選ばれました。 「Competition/Antitrust: Japan松尾眞弁護士向宣明弁護士
    Dispute Resolution: Domestic: Japan内藤順也弁護士

  • 2014年3月

    受賞

    当事務所および 内藤順也弁護士 が、Chambers & Partners(英国)の 「Chambers Global 2014」において、 「Dispute Resolution: Domestic Firms: Japan」部門で選ばれました。

  • 2014年3月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(3月号)において、松尾剛行弁護士 の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第6回 実際の裁判傍聴」が掲載されました。

  • 2014年3月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(3月号)において、 上村真一郎弁護士 および 和氣礎弁護士 の「特集 勝てる税務訴訟 最近の税務訴訟に見る判例傾向 『スワリ』の良さ重視の敗訴判決は臆せず上級審へ」が掲載されました。

  • 2014年3月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(3月号)-随想 テスティモニーにおいて、 松尾眞弁護士 の「中国について考える その9 チャイナプラスワンとしてのインドネシア」が掲載されました。

  • 2014年3月

    著作・論文

    大堀徳人弁護士 が執筆した「シリーズ プラント建設契約におけるリスク分担 第5回 引渡し後の瑕疵リスク」が「環境浄化技術」(3・4月号)に掲載されました。

2月

  • 2014年2月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(2月号)において、 松尾剛行弁護士 の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第5回 近時の司法改革の動向」が掲載されました。

1月

  • 2014年1月

    著作・論文

    竹村朋子弁護士 がJapan Chapterを執筆した冊子 「Jurisdictional Approaches to Fair Use of Trademarks and The Intersection between Trademark Law and Freedom of Speech (商標のフェアユース及び商標法と表現の自由との調整に関する管轄地域毎の考察)」がMarques(商標権者の欧州権利者団体)より公表されました。

  • 2014年1月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(1月号)-随想 テスティモニーにおいて、 松尾眞弁護士 の「中国について考える その8 隣国を嫌いにならない方法は?」が掲載されました。

  • 2014年1月

    著作・論文

    「ザ・ローヤーズ」(1月号)において、 松尾剛行弁護士 の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第4回 国際文化祭と大学の国際化」が掲載されました。

  • 2014年1月6日

    著作・論文

    向宣明弁護士 が執筆した「特集 国際カルテル規制の最前線 情報交換や逃亡犯罪人引渡し等の当局間連携と、 『域外調査』をめぐる課題についての試論」が「ジュリスト」(2014年1月号/1462号)に掲載されました。

  • 2014年1月6日

    お知らせ

    本年1月6日より乾正幸弁護士塩川真紀弁護士住吉真理子弁護士 が当事務所にて執務を開始しました。

  • 2014年1月6日

    お知らせ

    大堀徳人弁護士が2014年1月1日よりパートナーに就任致しました。