トピックス 年別2016年

12月

  • 2016年12月

    論文・出版

    第一東京弁護士会総合法律研究所 編著「法務リスク管理最前線」(清文社)が出版されました。(向宣明弁護士が執筆した「公取委「独占禁止法審査手続に関する指針」(平成27年12月25日)と、審査手続き対応の在り方について」を収載)

  • 2016年12月

    受賞

    鈴木毅弁護士が、Law Business Research (UK) 社による 「Who's Who Legal Arbitration」において、Future Leaders – Partnersとして選出されました。

  • 2016年12月

    セミナー

    鈴木毅弁護士が、12月3日及び4日に上智大学で開催された第15回大学対抗交渉コンペティションにおいて、審査員を務めました。

11月

10月

  • 2016年10月

    セミナー

    鈴木毅弁護士が、2016年10月29日(土)に韓国・釜山で行われた第3回日韓国際仲裁フォーラムに参加してスピーカーを務めました。日韓国際仲裁フォーラムは、実務経験のある日韓の研究者・弁護士との間で、国際仲裁の課題・問題点等について議論・検討を行うための国際会議です。

  • 2016年10月

    セミナー

    2016年10月27日(木)午後2時から丸の内のサピアタワーにて、「Global Compliance」というテーマでセミナーを開催致します。 弊事務所が所属しているINTERLAWのメンバーが世界各国から集まり、同セミナーに参加致します。

  • 2016年10月

    セミナー

    内藤順也弁護士が、2016年10月20日(木)にヒルトン東京で行われるAmerican Bar Association International Law Sectionのパネルディスカッション「Asia's Twenty-First Century Approach to Resolving International Disputes」 にパネリストとして参加します。

  • 2016年10月

    お知らせ

    2016年10月より高石直樹弁護士が当事務所にて執務を開始致しました。

  • 2016年10月

    お知らせ

    当事務所がホストとなり、2016年10月26日より同月30日までの間、国際的な法律事務所のネットワークであるInterlawの2016年度の世界大会「アニュアル・グローバル・ミーティング2016」が東京において開催されます。本年度の同大会のテーマは「グローバル・コンプライアンス」であり、Interlawに加盟する世界各国の法律事務所から100名以上の出席者が参加する予定です。

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

  • 2016年3月

    受賞

    当事務所および内藤順也弁護士が、Chambers & Partners(英国)の「Chambers Global 2016」において、 「Dispute Resolution: Domestic Firms: Japan」部門で選ばれました。

  • 2016年3月

    論文・出版

    「ザ・ローヤーズ」(3月号)において、松尾剛行弁護士の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第30回 最新判例にみるインターネット上の名誉毀損の理論と実務」が掲載されました。

  • 2016年3月

    論文・出版

    「ザ・ローヤーズ」(3月号)-随想 テスティモニー「私論 日本リーガルサービス業論」において、松尾眞弁護士の「私論 日本リーガルサービス業論(第XXVII回)「企業法務系法律事務所の果たすべき役割」が掲載されました。

2月

1月

  • 2016年1月

    論文・出版

    「ザ・ローヤーズ」(1月号)において、松尾剛行弁護士の連載「北京ロースクールリポート 偏東風 第28回 刑事法学術交流を通じた日中友好活動」が掲載されました。

  • 2016年1月

    論文・出版

    「ザ・ローヤーズ」(1月号)-随想 テスティモニー「私論 日本リーガルサービス業論」において、松尾眞弁護士の「私論 日本リーガルサービス業論(第XXVI回)「ブティークファームという生き方」が掲載されました。

  • 2016年1月

    お知らせ

    2016年1月より朝倉亮太弁護士が当事務所にて執務を開始致しました。

  • 2016年1月

    お知らせ

    森口倫弁護士小林崇弁護士および山田洋平弁護士が2016年1月よりパートナーに就任致しました。