scroll

Message

メッセージ

桃尾・松尾・難波法律事務所は、1989年4月に、現在のネーミングパートナーである3人の弁護士を中心に発足した事務所です。弁護士に対する企業の需要が拡大する中で、かつ、社会・経済情勢の変化に応じて変遷する依頼者のニーズに応じて、当事務所も、各種商取引、会社法、M&A、倒産法、独禁法、知的財産権、労働法、訴訟・仲裁等の幅広い分野において、高い専門性と豊富な経験に基づき、依頼者に対してきめの細かいリーガルサービスを提供してきました。
また、多くの弁護士が海外留学経験をもち、ボーダレスで活動する国内外の様々な企業の多様なリーガルサービスへの需要に対して、迅速かつ的確に対応しております。

News

ニュース
2020.05.11 受賞

Euromoney Institutional Investorが発行する「Benchmark Litigation Asia-Pacific 2020」において、当事務所がRecommended Firm in Japanに選ばれ、内藤順也弁護士がCommercial and Transactions、Dispute Resolution及びInternational Arbitrationの分野におけるLitigation Starの評価を受けました。

2020.05.11 受賞

当事務所の弁護士が、Best Lawyersによる「11th Edition of The Best Lawyers in Japan」において、以下の分野で選ばれました。
「倒産/事業再生」 桃尾重明弁護士
「会社法/M&A」 松尾眞弁護士難波修一弁護士内藤順也弁護士
「プライベートエクイティ/ベンチャーキャピタル」 難波修一弁護士
「訴訟」 内藤順也弁護士
「仲裁及び調停」 内藤順也弁護士
「独禁法/競争法」 向宣明弁護士

2020.04.07 お知らせ

【重要】
当事務所は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う国の緊急事態宣言を受け、当面の間、当事務所オフィスをクローズするとともに、当事務所の弁護士及び事務局職員は、全面的に在宅勤務体制に移行いたします。
代表電話でのお問い合わせには対応できませんので、Eメールでご連絡ください(担当弁護士の携帯電話番号をご存じの方は、直接携帯電話にご連絡ください。)。郵便物は、即時に確認できない場合がございますこと、ご了承ください。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020.04.07 お知らせ

【重要】
当事務所は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う国の緊急事態宣言を受け、当面の間、当事務所オフィスをクローズするとともに、当事務所の弁護士及び事務局職員は、全面的に在宅勤務体制に移行いたします。
代表電話でのお問い合わせには対応できませんので、Eメールでご連絡ください(担当弁護士の携帯電話番号をご存じの方は、直接携帯電話にご連絡ください。)。郵便物は、即時に確認できない場合がございますこと、ご了承ください。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020.03.02 お知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、当事務所では下記の対応を実施いたします。

・感染予防及び拡大防止対策
当事務所の弁護士及びスタッフが、会議等の場でマスクを着用していることがございます。

・非対面式会議の実施
依頼者の皆様との会議につき、ご判断に応じて、電話会議/ビデオ会議等の非対面式会議を実施してまいります。

・当事務所主催セミナー等の開催延期又は中止
当面の間、当事務所主催のセミナー等のイベントは延期又は中止いたします。

何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2020.03.02 お知らせ

下記のとおり当事務所主催にて開催を予定しておりました独禁法セミナーにつきまして、その3月4日(水)開催予定分に関しましては、新型コロナウイルスの感染予防および拡大防止の観点からの当面の措置として、開催を延期させていただくことといたしました。お申し込みいただいた方には、個別に順次ご連絡を差し上げます。
代替の日程が決まり次第、改めてご案内いたします。
何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。



当事務所主催 独占禁止法プラクティス・グループ[独禁法セミナー 第1回]を開催します。詳細及び申込みはこちら

テーマ:デジタル社会における事業活動と競争法上の諸問題

日 時:2020年3月4日 (水) 14:00~16:30(受付13:30)
    2020年3月30日(月) 14:00~16:30(受付13:30)※追加開催決定

会 場:丸ビル ホール&コンファレンススクエア(Room4)

講 師:南部 利之(前公正取引委員会事務総局審査局長、当事務所アドバイザー、独占禁止法プラクティス・グループ・アドバイザー)
    向 宣明(当事務所パートナー弁護士、独占禁止法プラクティス・グループ・リーダー)

2020.02.25 お知らせ

2020年2月25日より二本松直樹弁護士が当事務所にて執務を開始致しました。

2020.01.06 お知らせ

角元洋利弁護士が2020年1月よりパートナーに就任致しました。

2020.02.06 セミナー

当事務所主催 独占禁止法プラクティス・グループ[独禁法セミナー 第1回]を開催します。詳細及び申込みはこちら

テーマ:デジタル社会における事業活動と競争法上の諸問題

日 時:2020年3月4日 (水) 14:00~16:30(受付13:30)
    2020年3月30日(月) 14:00~16:30(受付13:30)※追加開催決定

会 場:丸ビル ホール&コンファレンススクエア(Room4)

講 師:南部 利之(前公正取引委員会事務総局審査局長、当事務所アドバイザー、独占禁止法プラクティス・グループ・アドバイザー)
    向 宣明(当事務所パートナー弁護士、独占禁止法プラクティス・グループ・リーダー)

2020.01.27 セミナー

内藤順也弁護士鈴木毅弁護士森慎一郎弁護士が、2020年2月13日開催の「International Commercial Arbitration and Mediation—Key Issues for Resolving International Commercial Disputes」と題するセミナー(弊所と米国Sidley Austin法律事務所の共催)においてスピーカーを務めます。
詳しくはこちら

参加をご希望の方は、申込書をご記入のうえ、下記アドレスまでお送りください。なお、定員に達した場合、お断りすることがございますことをご了承ください。

アドレス:mmn@mmn-law.gr.jp

2020.01.15 セミナー

向宣明弁護士が、2020年2月10日に日本弁護士連合会主催のシンポジウム『独禁法大改正!これからの実務対応』において、「実務からみた改正独占禁止法」というテーマで講師を務めました。詳しくはこちら

2019.11.26 セミナー

向宣明弁護士が、名古屋と東京で開催されたDLA Piper主催、2019年コーポレート・知財シンポジウムにおいて、SEP(標準規格必須特許)を巡る知的財産権法及び競争の観点からの課題についてのパネルディスカッションでのパネリストを務めました。
モデレーター:弁護士 丸山 秀三 先生(DLA Piper LLP)
パネリスト :弁護士 清水 節  先生(柳田国際法律事務所/東京のみご参加)
       弁理士 碓氷 裕彦 先生(名城大学法科大学院教授)

2019.11.13 セミナー

向宣明弁護士が、11月7日に東京で開催されたNew York State Bar Association主催、International Section Global Conference 2019のパネルディスカッション“Challenges in Cross-Border White Collar Criminal Investigations”において、パネリストを務めました。

2020.05.11 受賞

Euromoney Institutional Investorが発行する「Benchmark Litigation Asia-Pacific 2020」において、当事務所がRecommended Firm in Japanに選ばれ、内藤順也弁護士がCommercial and Transactions、Dispute Resolution及びInternational Arbitrationの分野におけるLitigation Starの評価を受けました。

2020.05.11 受賞

当事務所の弁護士が、Best Lawyersによる「11th Edition of The Best Lawyers in Japan」において、以下の分野で選ばれました。
「倒産/事業再生」 桃尾重明弁護士
「会社法/M&A」 松尾眞弁護士難波修一弁護士内藤順也弁護士
「プライベートエクイティ/ベンチャーキャピタル」 難波修一弁護士
「訴訟」 内藤順也弁護士
「仲裁及び調停」 内藤順也弁護士
「独禁法/競争法」 向宣明弁護士

2020.02.14 受賞

当事務所および内藤順也弁護士が、Chambers & Partners(英国)の「Chambers Global 2020」において、「Dispute Resolution: Domestic : Japan」部門で選ばれました。

2019.05.01 受賞

Euromoney Institutional Investorが発行する「Benchmark Litigation Asia-Pacific 2019」において、当事務所がRecommended Firm in Japanに選ばれ、内藤順也弁護士がCommercial and Transactionsの分野におけるDispute Resolution Starの評価を受けました。

Professionals

弁護士等紹介
INTERLAW ロゴ
INTERLAW メンバー

Interlaw

インターロー

インターロー(Interlaw)は、1982年に発足した、全世界の150を超える都市の、合計80を超える独立したローファーム(所属弁護士数約7000名)が参加する、国際的なローファームのネットワークです。
Interlawは、世界大会、地域大会、セミナー等を通じ、弁護士相互のネットワークを強化しています。 当事務所は、Interlawの日本における唯一のメンバーであり、海外の弁護士の協力が必要な案件について、Interlawのネットワークを通じ、海外のメンバー・ローファームとの協力態勢をひくことにより、適切かつ迅速に対応することができます。

Recruit

採用情報

桃尾・松尾・難波法律事務所は、
仕事への責任感、
そして高い意欲と向上心を
持つ人を求めています。

Practice Areas

業務内容

桃尾・松尾・難波法律事務所は、質の高いリーガルサービスを提供する専門家集団として、グローバル化する企業活動においてクライアントが求める多様なニーズに的確・迅速に対応します。

外観

Access

アクセス

〒102−0083
東京都千代田区麹町4-1
麹町ダイヤモンドビル(受付6階)

Awards

受賞等
  • chambers Asia Pacific
  • LEGAL 500
  • grobal chambers 2019
  • BENCHMARK LITIGATION Asia Pacific